国保連合会について国民健康保険情報後期高齢者医療情報介護保険情報障害福祉情報
被保険者の方へ保険医療機関、保険薬局の皆様へ特定健診・特定保健指導実施機関の皆様へ国保保険者の皆様へ(会員専用)
ホーム > 新着情報02 > 新型コロナウイルスワクチン接種費用の請求等について

新型コロナウイルスワクチン接種費用の請求等について

 

≪国保連合会の役割≫

 新型コロナウイルスワクチン接種費用については、接種対象者は、原則、住民票所在地の医療機関等で接種を行い、その場合には、医療機関等は直接市町村へ請求することとされております。
 一方、やむを得ない事情により、接種対象者が住民票所在地以外の医療機関等で接種を受けた場合(以下、「住所地外接種」という。)には、医療機関等は代行機関である国保連合会を通じて請求を行うこととされております。
 本会では、代行機関として医療機関等から住所地外接種分の請求を受け付け、市町村への請求と医療機関等への支払いを行います。

 

新型コロナワクチンの接種を行う医療機関へのお知らせ

(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_iryoukikanheno_oshirase.html

 

新型コロナワクチン接種費の請求に係るFAQ